圧力鍋、次はしっかり比較検討して選ぼう! ≫ 圧力鍋の比較・口コミ評価

メイン料理(おかず)のレシピ

■材料  ※約4人分(目安)
鶏もも肉(骨付き) 4本
じゃが芋4~6個
玉ねぎ中1個
にんじん中1本
長ねぎ1本
ブロッコリー 
【スープ】
 
白ワイン100cc
固形スープの素1個
塩・こしょう適量
バター少々
調理時間:約30分
洋風おでん。スープが旨みたっぷり!
ポトフ 出来上がりイメージ
できあがりイメージ

■作り方 ※ここではT-falのクラシックタイプ(旧型)の圧力鍋を使っています
1. じゃが芋は皮をむき、少し大きめの一口大に切り、水にさらす。
玉ねぎは皮をむき、8等分のくし形切り。
にんじんは皮をむき、シャトー切り(3~4cm長さのくし形切りを面取り)。
長ねぎは8等分に切る。
2. 圧力鍋1.の野菜と鶏もも肉、材料が浸るくらい(ひたひた)の水+白ワインを入れ、
火にかける。
煮立ったら浮いてくるアクをとり除き、固形スープの素を加え、ふたをして加圧。
【加圧:高圧8分 → 火を止め、自然放置】
T-falの圧力鍋の場合、安全ロックピンが上がった時が加圧の状態です。加圧時は弱火
3. 自然放置後、圧力が完全に抜けた状態になったらふたを開け、塩・こしょうで味をととのえる。
バターを少し入れて風味づけ、茹でたブロッコリーを入れて彩りを添える。

■コメント・備考
野菜を切ってコンソメスープで煮るだけ...超簡単!
だけど圧力鍋で作ると、一味違う洋風煮込みになるんですよね。
スープがまた旨みたっぷりで、実に美味しい
肉は、豚ばら肉や牛すじ肉、ウィンナーソーセージでもOK!ですよ。
またカレーポトフやトマトポトフ等、いろいろ風味をアレンジできますので、ぜひお試しください。
ちなみに、ポトフ(pot-au-feu)とはフランス語で「火にかけた鍋」という意味。
フランスのおでんです(^^)。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://simprich.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/1019