圧力鍋、次はしっかり比較検討して選ぼう! ≫ 圧力鍋の比較・口コミ評価

メイン料理(おかず)のレシピ

■材料  ※約4人分(目安)
豚バラ肉(薄切り) 300g
じゃが芋中4個
玉ねぎ中2個
にんじん中1本
糸こんにゃく200g
いんげん4本
【調味料】 ※分量はお好みで調整してください
 
大さじ2~3
砂糖適量
醤油適量
みりん適量
ごま油少々
調理時間:約30分
和食の定番煮物、おふくろの味!
肉じゃが 出来上がりイメージ
できあがりイメージ

■作り方 ※ここではT-falのクラシックタイプ(旧型)の圧力鍋を使っています
1. じゃが芋は皮をむき、少し大きめの一口大に切り、水にさらす。
玉ねぎは皮をむき、6等分のくし形切り。にんじんは皮をむき、乱切り。
糸こんにゃくは一度ざるにあげ、臭みが消えるまでよく水洗いする。
いんげんはすじを取り、塩ゆでしておく。
豚バラスライスは3等分に切り分ける。
2. フライパンに豚バラ肉を入れて色が変わるまで炒め、
じゃがいも・玉ねぎ・にんじん・糸こんにゃくを入れ、少し酒を加えて炒め合わせる。
3. 圧力鍋2.と、(材料が浸る)”ひたひた”より少なめに水を入れて、火にかける。
煮立ったら浮いてくるアクをとり除き、調味料で味をつける。
最初に砂糖で甘さを調整して、あとは醤油・みりんで全体を味付ける。
大体の味付けができたら、ふたをして加圧。
【加圧:高圧3分 → 火を止め、蒸らし10分】
T-falの圧力鍋の場合、安全ロックピンが上がった時が加圧の状態です。加圧時は弱火
4. 10分程度蒸らした後、圧力を抜いてふたを開け、最終的に味をととのえる。
少し煮立たせて、ごま油で風味付け。
いんげんを斜め切りにして散らして、出来上がり。

■コメント・備考
和食の定番煮物料理 『肉じゃが』。お好きな方多いと思います。
味付けなんですが、調味料の分量はあえて定量化しませんでした。というか、いつも適当に味付けしてるもんで...(おいおい 汗;)。
でもこの手の煮物って、その時々の味覚を頼りに適当に味付けしたほうが、美味しかったりしますね(笑)。だいたいこんなもんだろうという感じで調整して、最後にごま油を入れると、味がまとまります。(これぞ”ごまかし” 笑)
圧力鍋だと煮崩れしないし、短時間で味が染みておいしいですよ~。
ご家庭に応じた味付けでどうぞ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://simprich.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/1026